張り倒されても自分の歌をうたい続ける

2018年7月1日(日)能力開発 

「わたしらしく生きる」ということは、現代では世界の多くの人々の、世代を超えた一つのフレーズになっています。それは、アイデンティティーの明確化、スタイルの確立、生き様の追求をどれだけ多くの人が欲しているか、重要視しているかということを示します。

しかし、「わたしらしく生きる」とは、時としてつらい道を通ることでもあります。自分が選択した道がこれでよかったのか、本当はもっと楽で安心できる生き方もあったのではないか―。自分の道を歩くことを始めた人ならば一度は考えたことがある人も多いでしょうし、まだ始めていない人は未知で不確定な世界に不安を抱く人も多いのではないでしょうか。

「わたしらしく生きる」で落ち込んだりむなしくなったり、もうやめてしまおうかと弱気になった時、あるいは大切な人がそんな状態になったりした時にぴったりの、勇気がでることばをご紹介します。

 

張り倒されても自分の歌をうたい続ける|能力開発|ルシディチュード-灯台教養学部



張り倒されても自分の歌をうたい続ける

寒さが厳しくなり外に出るのが億劫になるような気候の中で、木々のか弱くも青々とした芽が生命力たくましく伸びてゆくのをみていると何か心を打つものがあります。厳しい環境の中でも、負けずに生命が芽を出そうとしている、花開こうとしている、そんな自然の様子に古来から人々は感動してきました。

自己実現には時として、用意された道や整えられた舞台もない中で、自分を表現しなくてはいけない時があります。たとえ自分の好きなことを、自分の選択で始めたとしても、称賛されないどころか非難が続くとしょげてしまいそうになることもあるでしょう。

 

そんなときには、リチャード・バックの力強い文章"張り倒されても自分の歌をうたい続ける"を読んでみましょう。

 

”人間が本当に愛するものを見つけるのはとても大変なことで、それが全て、要するに人生の中心だと思うね。一生かかっても、ついにそれが見つからない人も多いと思うんだよ。

だけど、ドアが閉まっていても、いつかは絶対に自分の好きなものが見つけられるんだと、そういうふうに導かれているんだと、信じることだね。だいたいは、どこもかしこも閉まっていると、絶望的になっちゃうんだよ。だけど、あっちこっち叩いているうちに、どこかのドアがポンと開くと思うんだね。その開いたドアが自分の一番求めている、愛するものへの道だと、とりあえず信じるんだよ。

そこへ入る、またドアが全部閉まっている。必死になって叩くと、また一つだけドアが開く。そういうところを一つずつ通過しているうちに、いつか、ものすごい光が自分の中に出てくるはずなんだよ。  

人間が学校と言うフェンスを出ると、そこは、ドラゴン・ワールド(現実の悪意に満ちた世界)なわけだ。地球上には三十億だか、四十億だかの人間がいて、お前はその三十億プラス一のあまり物に過ぎない、お前のことなんか誰も関心をもっていやしない、生きていようと死のうと、こっちの知ったことか、みたいな扱いを受けることになる。ある人間がだめになると言うのは、そういうことなんだよ。  

どうやってそれに対抗するかと言ったら、やっぱり自分の歌を歌い続けることだと思うね。

「うるせえ、お前のその変な歌をやめねえと張り倒すぞ」かなんか言われて、それでだめになっちゃうことだってあるけど、張り倒されても、まだ歌い続けることだ。  

もちろん、ドラゴン・ワールドにあっては、明日の飯代をどうしょう、今日の部屋代をどうしょうなんていうわずらいもある。

それはしょうが無いから、思い煩い、駈けずり回りながらでも、自分の歌だけは歌い続けるわけだ。”  

 

どうですか?元気がでましたか?

自分の歌は自分で歌い続けるしかない、その覚悟を思い出させてくれることばだと思います。

 

少しずつ世界はよくなっていますが、それでもドラゴンワールドからの転換や変換はそうそう早いスピードで実現するものではありません。わたしたちはドラゴンワールドの中で自分の歌を歌い続ける強さとスキルを磨いていく必要があるのです。

自分の歌に気づく前に死んで行く幼い子供たちが世界にはたくさんいる現実世界ですが、お互いに自分の歌を頑張って歌ってゆかれる世界にしたいものですね。

それには、世界という器を変えようとするよりも我々の内から光る光が世界を照らすようにした方がはやいのかもしれません。

 

読後チェック

①リチャード・バックのいう「ドラゴンワールド」とはどういう意味ですか?

②自分の歌をうたい続けるとはどうゆうことですか?



能力開発TOPへ





ABOUT US

ルシディチュード―灯台教養学部へようこそ。このサイトは、一般教養を学べる無料オンラインサイトです。Luciditude ルシディチュード= Lucid (明晰な、明快な)+ -(i)tude(状態、性質)。“すべての人の灯台としての教養を”をコンセプトに、大人も子どもも、ご家族みんなで、わかりやすく幅広く学べる一般教養をご紹介します。同時に、キャリア形成に役立つ能力開発についても発信します。雑談知識のインプット、生涯学習としてご活用ください。数学と英語は受験問題と解説を掲載しています。受験生はもちろん、受験生でない皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

>>read more