内なる力

2018年6月14日(木)能力開発 

プラセボ効果をはじめ、わたしたちには内なる力があることが分かり始めています。いかにして自分の内なる力を発動できるのでしょうか?

内なる力|能力開発|ルシディチュード-灯台教養学部


プラセボ効果とは?

医学でプラセボ効果と言う現象があります。薬として人体に影響を及ぼす効果のない成分で作った偽薬を、これは最近発見された最高の薬であるといって医学界の権威が飲ませると病気が直ってしまう、という現象です。

これを聞いて、「科学的ではない」と思うべきでしょうか?  

 

我々の体の内にはすでに病を治す力を持っているのですが、我々は残念なことにその力をどうやって引き出すのか知らずにいます。そこで、医学の権威に示唆されて偽薬を飲むと、それがきっかけとなって、我々の内なる治癒力が働き始めるのです。  

 

 癌やエイズでもそんな直り方をすることがあるのはよく聞きます。

つまり、我々の心の持ち方一つで我々の内なる力が働きだして直してしまうということがあり得るのです。残念ながら、我々は意識的にその我々の内なる力を働かせる方法を知らないでいます。  

 

こんな話もあります。

大会社は皆立派な診療所を持っていて、大抵一流のお医者さんを雇っています。その一流のお医者さんが大会社の費用ですから、非常に良い薬を使って治療します。ところが、なかなかそれがきかないことがあるらしいのです。 何故きかないかといったら、もらう方は会社の診療所ですから、何かありがたみが起こらないのです。  そしてその会社の診療所では治らなかった人が、どこか別の病院で偉い先生がいるということを聞いて、その先生のところで高いお金を払って薬をもらってくると、たちどころに治るということがあります。ところがよく聞いてみると、何のことはない、同じ薬だったということがよくあるということです。

これを科学的ではないというべきでしょうか?そう思う人は科学理論に現実をあわせようと無意識のうちにしている人で、現実にあった科学理論を構築しようとしていないのです。

 

また、こんな話もあります。

発展途上国の医療援助で国連から派遣された先進国のお医者さんよりも、現地の人々は地元の医師資格のない民間の療法士を好むということです。なぜかといえば、先進国のお医者さんは話を聞いてくれない、診療なのに体に触れてくれない、せっかく来たのに薬もくれなければ注射や点滴といった医療行為をしてくれないからだそうです。もちろん、きちんと診察した上でそうした医療行為の必要なしという判断からそうなるのですが、現地の人々にとっては自分がきちんと取り扱われなかったという印象を受け、病気が治らないといいます。一方、現地の民間療法士は、長々と親身になって話を聞き、触診し、時に必要のない医療行為を行います。多くの人がこの民間療法士に高い金額を支払い受診しに行くようです。必要のない医療行為による実際の人体への悪影響や、医者通いがもたらす家庭の経済破綻が問題になっていても、自分が治ると思えない国際医療機関の医者のところには行かないとのこと。こうした現状を受け止め、現場ではプラセボ効果を利用し、病気ではない患者には人体に無害な成分で作った薬を渡しているそうです。

 

こうした現象は、逆にいえば、スポーツや勉強に限らず人生においても我々は内にすばらしい力を秘めているということですよね。残念ながらそのうちにあるすばらしい力を働かせ実現して行くにはどうしたらよいかを、我々はあらゆる分野で模索しているわけですが、現時点で簡単なノウハウは見つかっていません。

 

だからこそ、人生で行き詰まった時も「オレはダメなんや」と考えるのではなくて、「オレのうちにある力を出せるようにするにはどうしたらよいんだろう?」と一人ひとりがその可能性を考えるべきです。  

 

 現在の科学や社会のレベルでは、我々の一人ひとりの可能性をそうして大切にしてくれることは出来ませんから、我々の内なる可能性はわれわれが一人ひとり努力工夫して実現して行くより仕方がないのです。またそれが我々の人生の意味なのかもしれません。

 

 

読後チェック

①プラセボ効果とは何ですか?

②人生に行き詰った時の考え方としてもとめられるのはどんなものですか?



能力開発TOPへ




ABOUT US

ルシディチュード―灯台教養学部へようこそ。このサイトは、一般教養を学べる無料オンラインサイトです。Luciditude ルシディチュード= Lucid (明晰な、明快な)+ -(i)tude(状態、性質)。“すべての人の灯台としての教養を”をコンセプトに、大人も子どもも、ご家族みんなで、わかりやすく幅広く学べる一般教養をご紹介します。同時に、キャリア形成に役立つ能力開発についても発信します。雑談知識のインプット、生涯学習としてご活用ください。数学と英語は受験問題と解説を掲載しています。受験生はもちろん、受験生でない皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

>>read more